試験に受かるための論理力とは?

頭が悪くて学校の成績が悪い、試験に合格できないと悩んでいる人は多いです。試験や勉強で良い結果を出すには論理的に考える力、論理力が必要不可欠です。論理力が足りないために答案が書けない、答えが導き出せないのです。論理力を身につける、鍛えると言っても学校では、その方法を教えていません。最近では、どんなニッチな教材も販売されていたりするものです。インターネットで探してみたところ、「試験に受かる論理力を身につける方法」という教材があることが分かりました。

 

松平勝男という外国語や記憶術などの教材を多く手がけている方が監修しているものです。試験に受かる論理力を身につける方法は、試験に合格することを念頭において作られている教材です。この教材が言う論理力とは、単に論理力を身に着けるということではなく、試験に合格するための論理力を意味します。試験ありきの論理力ということです。試験に受かるための論理的思考力を身につけたいというのなら、この教材が最適でしょう。他には比較検討できるものが見つからないと思います。試験に受かる論理力を身につける方法は、松平勝男ではなく、東京教育出版という会社が販売しています。松平勝男はあくまでも教材の監修者としての役割なのです。


このページの先頭へ戻る