浅田哲臣とは?

浅田哲臣は記憶術の専門家であり、学習に関するアドバイスや教材の監修などを行っている人物です。日本でも最難関大学のひとつである東京大学の理科一類に現役で合格しています。浅田哲臣の考案した記憶術は東大式記憶術という名前です。東大を受験したときの暗記ノウハウが基礎になっているようです。東京大学に合格するためには、当然のことながら暗記科目の攻略が必須になります。浅田哲臣は受験時に記憶術の基礎となる暗記法を考えついたようです。浅田哲臣の記憶術は、子供でも実践ができるということで、誰にでもできるくらい簡単と言えそうです。浅田哲臣の東大式記憶術は、大学受験はもちろんのこと、資格試験などを受けるときにも使えます。試験の暗記科目が苦手で困っている人は、浅田哲臣の記憶術を学んでみる、習得してみることをお勧めします。記憶術の手法はたくさん種類がありますが、浅田哲臣の考案した記憶術なら、容易に実践が可能であると考えられます。

 

浅田哲臣 浅田哲臣 ケアマネ教材の詳細はこちら


このページの先頭へ戻る